日本トラックスなら価格勝負に自信があります!! -必須書類

車輌査定や売却時の準備について

車輌の売却(名義変更)時には、いくつか必要な準備があります。
手続の際に不備があると、買取ができなくなる場合がございますので、
以下から必要なものを、あらかじめご準備下さい。

車輌売却時に必要となる書類

自動車検査証

一般的に「車検証」、車検切れの場合は「一時抹消登録証明書」「車検切証」と呼ばれます。公道を走る車輌は、走行時の携帯が義務付けられています。登録車輌の詳細が記載されていますので、査定の際に用意されると便利です。
紛失した場合は、陸運支局で再交付が可能です。

車輌登録時の印鑑と印鑑登録証明書

売却車輌の所有者本人であることを証明する書類です。
車輌登録時の印鑑と、発行から3ヶ月以内の印鑑証明をご用意下さい。

自賠責保険証明書

加入が義務付けられている車輌保険の証明証です。
車検証と同様に、走行時に携帯が必要です。
紛失した場合は、加入している保険会社から再発行が可能です。

自動車納税証明書

毎年4月1日現在に、車輌所有者にかかる税金の、納付証明書です。
車検や名義変更の際に必要となります。
紛失した場合は、自動車管理事務所か税務署で再発行が可能です。

譲渡証明書印刷する

車輌の持ち主を変更した事を証明する書類です。1番上の段に車輌の情報、2段目に旧所有者(お客様)の氏名・所在地、3段目新所有者(当社)の氏名・住所を記入します。新所有者の印鑑は不要ですが、旧所有者は実印を押印します。
書式(用紙)は、決まっていますので、上記ボタンから印刷の上、ご利用下さい。

委任状印刷する

当社が代行して名義変更手続を行う際に必要な書類です。
書式(用紙)は、決まっていますので、上記ボタンから印刷の上、ご利用下さい。
ご自身で譲渡手続を行う際には必要ありません。

当サイトでは電子書類(PDFファイル)を使用しています。
PDFファイルを正常に閲覧・印刷出来ない場合は、お手数ですが右記ボタンより最新版のAdobe Readerをインストールして下さい。

Adobe Reader

特殊な条件で必要な書類

会社登記簿謄本/住民票

車輌の登録住所から引越して本籍が変わった場合や、氏名が変更している場合、
住民票の除票や戸籍謄本が必要な場合があります。
詳細は当社までお問合わせ下さい。

リサイクル券

預託証明書とも言い、「自動車リサイクル法」による、廃車時のリサイクル料金を納付したことの証明書です。
紛失した場合、運輸支局や自動車検査登録事務所で再発行が可能です。
また、自動車リサイクルシステムのサイトにて、「自動車リサイクル料金の預託状況を印刷したもの」を代替書類として適用できます。

所有権解除書類

車輌所有者がローン会社やディーラーの場合、必要となります。
所有者に連絡し、用意してもらいます。

状況により必要書類が異なりますので、ご不明な点は当社までお問合わせ下さい。

お問合せフリーコール 0120-666-193

車のご売却が始めての方や愛車の売却価格が気になる方にお勧め、少ない情報だけで査定申込が出来ます。

車のご売却が始めての方や愛車の売却価格が気になる方にお勧め、少ない情報だけで査定申込が出来ます。

当社の仕組み~EFFORTS~ 取組みやサービス・プランをご紹介

当社の仕組み~EFFORTS~ 取組みやサービス・プランをご紹介

取扱車輌・買取対応地域はこちら

取扱車輌・買取対応地域はこちら

日本トラックス 会社概要

会社概要

日本トラックス 必須書類

必須書類

日本トラックス お問合せ

お問合せ

日本トラックス サイトマップ

サイトマップ

日本トラックス プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

新着情報

休業のお知らせその他:お知らせ
2020年8月13日から2020年8月16日まで休業いたします

H17年製 いすゞ/ダンプ車輌買取強化
【PB-FRR35D3】
買取強化中です。

© 2012 NIHON_TRUCKS Co., Ltd. All rights reserved.

株式会社日本トラックス

株式会社日本トラックス